FC2ブログ

恐怖の大腸検査を体験!・・健診は受けましょう・・

世間では、長期のお盆休みの方も
いらっしゃるかと思いますが。


ウチは夫がお盆は普通に仕事なため
今週はただの3連休。



で、3連休最終日は、
夫と息子2人で、夫の実家へ。



私はと言うと・・・。

ひつまぶし弁当

一人で、駅弁のひつまぶし弁当(〃▽〃)




…と言うのも。



私、生まれて初めて
大腸内視鏡検査を受けてきました(;´д`)




5月に受けた、人間ドッグで
引っ掛かってしまい要再検査に💦

まさかの、大腸内視鏡検査を
受ける羽目にΣ(´Д`lll)




もう、この何週間もの間
憂鬱で憂鬱で・・・(´;ω;`)



大腸検査って、要はアレです。

下からカメラ入れるってヤツです。



人間ドッグの際の、胃カメラでさえ、
毎回鼻からでも辛くって仕方ないのに・・。

下からって・・・(;´・ω・)
恐怖しかない・・。



胃カメラの時は、前日の何時以降は
食事禁止なぐらいでしたが・・。


大腸の場合は、お腹の中のモノ
強制的に全部出しておかないと
ダメって言うのも、また恐怖。




でもまぁ、もしも、もしも
本当に病気だったりしたら困るので
ここは覚悟を決めて、検査して頂くことに。



あ、ここから先は、
あまりきれいな話ではありませんので
ご注意を・・。




まず事前に、病院で、検査食なるモノを
購入させられました。


検査前日用の食事がセットになっています。


これが・・・

朝、昼はお粥1杯分と
お味噌汁orお吸い物のみ。

夕食は、なんとコーンポタージュのみ。


つ、つらい・・・。

私、結構食べる方で、
夕食時には、ご飯、2、3杯お代わりしたり。

それが、スープ1杯って(´・_・`)


昼ごはんぐらいから、
物足りなくて、かなりイライラでした(。-_-。)



が、一番辛かったのは、
夕食後の、下剤登場してからです。


普段、下剤なんて飲むことがないので
これだけでかなり恐怖。



なんと、1,800mlの水で、下剤を溶かして
飲み干さないといけません。

1,800ml!!((((;゚Д゚)))))))

大きいペットボトルぐらいの量を
2時間の間に飲み干すなんて、
無理無理無理~!!



が、なんとか、3時間近くかけて
お腹パンパンになりながらも
飲み干しましたよ(´;ω;`)



そして、その後は・・・。


下剤を飲み干した、夜23時頃から
下剤が効き始めてきて
ひたすら、部屋とトイレの往復(;´д`)

ただ、予想していたほどの
強烈な腹痛は伴わなかったのだけが
救いでしたが。


途中から、ヘトヘトに疲れてきて
寝室で休みましたが、
結局夜中も何度かトイレへ・・。


汚い話ですみません💦





検査当日の朝。

なんとか検査できるぐらいの
状態になっていて
お腹の中もかなり空っぽの状態に。




そして、いざ、検査に。




お尻の部分に穴が開いた
検査用のズボンに着替えて
検査室へ。


腸の動きを止める、筋肉注射を打ったら
何も考える間もなく
検査開始されました。


特に、鎮静剤や、鎮痛剤は
使われませんでしたが、
なんとか耐えられるぐらいの
苦しさでした(´∀`*;)ゞ


途中、腸の曲がった部分を進むときは
イテテテテッ💦💦って感じで
ちょっときつめの腹痛って程度では
ありましたが。

検査自体は、私は、胃カメラよりも
マシだったような・・・。

いや、決して楽ではありませんでしたけど。



とりあえず、検査の結果は
全く異常なしとのことで
一安心。


それなら、検査受けなくて
良かったんじゃない~?

でも、受けて診てもらったからこそ
安心できたわけですよね。






・・・で、冒頭の話へ。


検査が無事終わり、
前日からの満たされない
食欲を持て余していたため、
一人で大好物のウナギを食べようと
病院の帰りに、お弁当を買って帰り
ひつまぶし弁当だったわけです(´∀`*)




この歳になると、
色々と体にガタが出てきますが・・。

なんとか、定期的な健診で
大きな病気などを見過ごさないように
気を付けようと思います。








☆最後まで読んで頂いて、
ありがとうございます☆

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、“イイネ!”の代わりに
下のバナーのどちらかを
応援クリックよろしくお願いいたします。

ブログ村のそれぞれのカテゴリの
ランキングに移動します。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2017.08.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々のこと

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

tama

Author:tama
アラフォーでの結婚、出産。
2014年マンション購入を機に、
大好きなインテリアのこと、
発達ゆっくりな息子育児の
ことなど、
少しずつ綴っていきます♪♪

FC2カウンター

楽天おすすめ

♪♪ ♪ ♪♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR